お金を稼ぐための副業を考える

2016.12.08

お金を今よりも少しでも多く稼ごうと思うと、思い浮かぶことはなんでしょう。

 

アルバイト、残業、副業・・・

 

色々と考えらると思います。

 

私が初めて不動産賃貸業に参入した時は、正に副業です。

 

本業のパチンコ店の経営しながら、収益物件を購入し、副収入を得ていました。

 

今では、その副業が本業に成っていますが、要は、もっと稼ぎたいという思いを形にする、という事が重要だと思います。

10406678_837886842930658_1784433792378567334_n

 

不動産投資というのは、今ではよく聞く言葉になりましたが、実際には参入障壁はそれごど低くはないと思います。

 

例えば、5000万円物件を購入しようとする時(この位の物件を購入しないと実際には良い数字が出ないと思います)、仲介手数料が160万円ほど掛かりますし、不動産取得税が掛かってきます。

 

購入後は、固定資産税や管理費、修繕費が掛かりますので、実際にはそれほど容易くはありません。

 

色々と書籍が出ていますが、しっかりと勉強する事が必要だと思います。

 

やはり、副業として考える事が出来るのは、週末だけ他のアルバイトをするとか、転売事業ですね。

 

自分の体を動かして、その時間分だけ稼ぐというのが、考え方としては簡単だと思います。

 

その上で、経営の勉強をしたり、会計の勉強をしたり、そういう風にして少しずつ、事業を副業にしていく準備をしていく、という事だと思います。

 

それと、これは本当に重要な事ですが、稼ぎのレベルを上げようと思った時に効果的な事が、今の友人を切る、という事です。

 

当然、収入の面で考えて問題なければ良いですが、収入のレベルを上げようとしている時に、友人が全て年収200万円とか250万円では、いけないと思います。

 

これは当然の事ですが、その収入で落ち着いている人と言うのは、それよりもっと稼ぐ方法を知れません。

 

また、それ以外の稼ぎ方をしようとすると、邪魔をする事さえあります!

 

なので、そういう友人とはお付き合いを控えるようにした方が良いですね。

 

何年に一度、飲み会程度で会うのは良いと思いますが、頻繁に会うのは控えた方が良いと思いますね。

 

私は、これ本当に実感しているのですね。

 

不動産投資の勉強を始めた時は、もちろん物件を所有していませんでしたので、まずは物件をいくつも所有している人が集まるコミュニティに入る事を考えました。

 

そこで、私の不動産の師匠である伊藤邦生さんが立ち上げたコミュニティに参加したんです。

 

月謝は5万円ですから決して安くはないですが、そこにはそういう人が集まる、という事です。

 

それで、物件を所有していないのは私だけです。

 

物件を所有しているのが普通で、私が異常なのですね、そこでは。

 

周りにそういう人がいるという環境に置くと、そういう風になるように行動していくのが普通になります。

 

今とは違う環境を作りたい、と思った時、自分が目標とする事柄を達成している人が集まっている場所に常に自分のを身を置く、という事が重要な事だと思います。

 

まあ、こうは言うのですが、これでさえ行動力がないと中々出来ない事だというのは分かっています。

 

結局のところは、どれだけ本気になれるか、という事なのです!

 

だから、本当に苦しい境遇を経験した人じゃないと、行動力と言うのは沸いて来ないのかもしれません。

 

お金を稼ぐための副業というのは、どれだけ本気になるか、これが凄く重要です!