英語学習アプリが話題のようですが

2017.01.11

現代がスマホ時代で、英語もスマホで勉強する人が増えていると聞きます。

 

英語を学習するためのアプリもあるようで、私もスマホで確認してみたころ、まあ、あるある、凄いです。

 

私は国籍は韓国ですが、生まれも育ちも日本なので、英語の学習に関しては、小さいころから気にしていました。

 

今はあまり日本と韓国以外の友達はいませんが、昔は外国のチャットサイトなどで遊んでいましたので、随分とリ語は勉強しました。

 

それで、思った事は、英語が出来るようになる最も良い方法は、英語を使わなくてはいけない環境に身を置く、という事です。

 

フィリピン人が英語が凄く上手い、という話を聞きましよね。

 

 

あれ、何故だか知っていますか?

a98675d6-s

 

フィリピンでは、外国に出稼ぎに出る事を国が奨励しているのです。

 

ある程度大きくなったら、外国に行って稼ぎましょう、という政策を取っているのですね。

 

なので、第二公用語にしてまで、英語が出来るような環境づくりをしているのですね。

 

なので、言わば、英語が出来て当たりまえ、という環境なのですね、フィリピンは。

 

その点、日本はどうでしょう。

 

貴方の周りで、外国に出稼ぎに行っている人はいますか?

 

そういう話はあまり聞いたことがないと思います。

 

確かに外国に移り住む人は最近増えていますが、多くは日本である程度成功して、税金対策とかその他の理由で引っ越している人が多いと思います。

 

外国語(英語)を習得しなくても、十分に食べていける環境で、しかも政府がそういう政策を取っていませんから、英語が出来るようにならないのですね。

 

要は、切羽詰まっていないからです。

 

英語を学習するためのアプリが気になるのは分かるのですが、その前に、なぜ英語を勉強するのか、という目的がはっきりしていて又、その目的意識が強力でないと、中々出来るようにはならないでしょう。

 

我が家でもそうでしたが、小さい子供に取り敢えず英語位は、という事で英会話教室に通わせたりしますが、中学生くらいから行かなくなり、その後数年するとすっかり忘れてしまう、なんて良く聞く話ですね。

 

英語を習わせるよりも、仕事のスキルを上げるとか、投資や経営の勉強をする方が、稼ぐという面では余程、良いと思います。

 

なんでも、そうですが目的意識は重要な事です。

 

借金体質、借金環境から抜け出すことも一緒です。

 

目的意識が強力でないと、いずれまた借金生活に戻る可能性が高いです。

 

人生に対する目的意識を強烈に意識してこそ、人生を楽しむ事が出来ると思います。

 

そうすれば、自ずと、余計にお金を使う事は無くなるでしょうし、借金もする必要がなくなりますよね。