いつでもチャンス

2017.11.30

お金の問題を解決するための正当な、というと語弊があるかも知れませんが、その方法は、もっとお金を稼げるようになること、です。

 

そんなの当たり前だ!、と怒る人もいるかも知れませんが、これは事実なので仕方ありません。

 

私は、サービサー法という方法で借金問題を解決しましたが、その解決策を実行する段階では、事業を立て直すという課題をクリアしています。

 

事業で資金繰りが行き詰るのは、売り上げに対して借金額が多すぎるからです。

9e1ba08a10d68dcea789e601b89954dd_s

 

それを借金額が売り上げに対して適正、または会社の規模に対して適正ならば、どうなのか、ということを考えるのです。

 

私の場合は、その額が適正でも売り上げが足りない、という状況だったので、仕事を一生懸命にに頑張って、会社の業績をV字回復させています。

 

少し話が逸れてしまいましたが、問題を解決しようとか、何かを始めようという時に、遅いも早いも無いのですね。

 

お金の問題と言えば、私が営んでいる不動産賃貸業も、金融機関の融資が厳しくなったので、もう遅い、という人が多いと思います。

 

確かに、今までの様に融資が通らないのは事実ですし、サラリーマンという属性を利用して融資を受けるのは厳しくなったかもしれません。

 

ただ、融資と言うのは元々事業に対して行うもので、属性背景をネタに、行うものではありません。

 

その物件単体が回るのかどうなのか、それが重要な判断基準ですので、今が正常で、今までが異常だった、という事ですね。

 

そういう事を考えると、適性の良い物件を探すことが出来て、自己資金も普通にキチンとある人にとっては、今でも参入するチャンス、という事になります。

 

先日、ある会で昔の知り合いと会う機会があったのですが、その時に、色々と注意を頂きました。

 

不動産は危ない、不動産業者は危ない、だからやらない方が良い、という指摘ですね(笑)

 

新しい行動と言うのは、やらない理由というのを幾らでも挙げる事が出来ます。

 

100人中98人が行動しないというのは、そういう事でしょう。

 

お金の問題と言うのは、この様に新しい行動が取れない人、情報を得ようとしない人、物事の処理を人任せにする人には、永遠に付きまとう問題となります。

 

チャンスというのは、毎日、何らかの形で訪れているものですので思い切って、行動する事が大切だとおもいます。