健康に気を使う事は大切な事

2017.12.13

事業が上手く行っていなかったり、お金の事が心配になる時と言うのは、何かと不健康に過ごしてしまうものです。

 

何を隠そう私がそうでした(笑)

 

会社の業況が悪い時は、夜も眠れませんし、食べ物が美味しくないので、偏食になりがちでした。

 

これは最近分かった事なのですが、状況が悪いからという事で、その様な生活をしていると、不健康になることもそうですが、頭が回らなくなるので、更に状況が悪くなるということです。

 

当然ですが、頭が回らないと、状況を打開するためのアイデアも浮かばないですし、だいいち体が上手く動きません。

b19ef736409235124697a3442b9d1ae2_s

 

所謂、負のスパイラルですね。

 

なので、悪い状況を打開するには、健康に気を使うというのは凄く大切な事だという事ですね。

 

健康に気を使うにはお金が掛かるから、そういう状況の時には無理だ、と思いがちですが、余計にお金が掛からない方法もいくらでもあります。

 

ググってみれば色々な健康法は検索できると思いますが、私がお勧めするのは、朝キチンと起きて散歩する事ですね。

 

雨の日は、傘をさして散歩すれば良い訳です。

 

朝日を浴びる、朝体を動かすという事をする事で、頭がスッキリしてよく回る様になるでしょう。

 

それと健康と言えば食が重要ですが、悪い状況の時というのはストレスで暴飲暴食になりがちです。

 

そうではなく、良いものを腹六分目にすれば出費もさほど変わらないと思いますし、体もスッキリしてくると思います。

 

移動も自動車は出来るだけ避けて公共の交通機関を使い、出来るだけ歩くようにします。

 

この様にすれば、出費はさほど変わらないのに体を適度に動かしているので、夜もよく眠れるはずです。

 

人間は、脳が極端に発達した動物なので、脳であれこれ想像してしまって身体が動かなくなってしまうという事があるそうです。

 

そういう時には、何も考えすにまずは少し体を動かしてみると、状況がドンドン良い方向に進むという事です。

 

これは私の想像ですですが、体を動かすという原始的な行動が、人間の脳幹を刺激して脳が活性化されるのではないか、と思うのですね。

 

人間も動物ですから、自然の摂理には逆らえないと思うのです。

 

今の状況を打開するために、少しだけ健康を意識して行動すると良いと思います。