ベーシックインカムについて

2018.01.31

私のサイトではお金に関する事を話していますので、直接的には関係ないないかもしれません。

 

ただ、ベーシックインカムという考え方は、私くらいの年齢の人の場合、少しは考えておかなければいけない事かもしれません。

 

この間、AIアナウンサーというのをネットで見ました。

 

AIがアナウンサーのように話すのですが、まあ、確かのまだ機械的ですが、ラジオなどではそれほど問題ないかも、というレベルでした。

e1af81427811a2976a427c9484be461f_s

 

銀行も、これからAIを導入していき、何万規模で人員を削減するということです。

 

仕事を機械やロボットがやるので、そこで上がる収入を一定程度、均等に分けましょうという事ですね。

 

今の段階では、これが良い事なのか悪い事なのかまだ分かりませんが、将来、この様な社会体制になるかもしれないという事は、頭の隅に置いておいた方が良さそうです。

 

ベーシックインカムというと、働かなくても良い、という印象ばかり先行しがちですが、違う見方をすれば、一定の収入が確保されるので、自分が本当にやりたい事が出来る、という見方も出来ます。

 

仕事も、収入目当てではなく、やりたいからやるという感じですね。

 

例えば、ベーシックインカムで毎月20万円の収入があるとすると、働かないという選択肢もあるでしょうが、時給が100円でも良いから、自分がやりたい仕事をする、という選択肢も出てきます。

 

怠け者の人もいるでしょうけど、私が思うに、全ての人がそう怠け者ではないと思うのですね。

 

一定の収入が確保されていると、心が荒むことがないので、社会貢献に目覚める人もいるかもしれません。

 

現代は、生活のために働いている人があまりにも多いので、怠ける人が続出するという考えが出るのかも知れませんが、そうではないという部分もあると思うえば、何だか気分が良くなりませんか。

 

欧州では、ベーシックインカムのテストをしている国があるというニュースを以前に見たことがありますが、その経過を知りたいですね。

 

ウィキペディアを見ても、決してマイナス面だけではない、という事が書かれています。

 

私もそう思います。

 

私のサイトでは、借金の事を多く載せていますので、お金の心配をする話が多いですが、お金の心配しなくても良い社会と言うのは、本当に夢ですよね

 

ある意味、理想郷とも言えるかもしれません。

 

そういう未来にするためにも、今から心を整え、仕事を頑張り、私たちの子供達や孫たちが幸せに暮らせる社会にしたいですね。