この時期は本当に大切です

2018.12.19

少し前に、1年を振り返るという話をさせて頂きました。

 

その後のあなたの行動は如何でしょうか。

 

12月も今日で19日ですから残り12日ほどになります。

 

今年1年を振り返り、どんな年だったのかと考え、反省し来年い向けてどんな年にしたいか、という意気込みをはっきりさせたいところです。

 

もし、来年も今年のように出来れば良い、と思っているならば、それはそれで良いと思います。

1b5e38f4ce93c08f00c458f3fc0b8078_s

 

ただ、気を付けないといけないのは、世の中は少しずつ変化しています。

 

例を挙げると、世界の経済はおおよそ2%位のペースで成長しています。

 

回りが2%良くなっているのに、自分だけが昨年を同じなら、相対的に周りよりも2%分悪くなっている、ということになります。

 

これが、現在の日本です。

 

日本の場合は、世界が毎年2%のペースで成長していたのに、現状維持どころか経済は停滞しました。

 

なので中国にあっという間にGDPで抜かれ、幸福度に至っては、先進国で最下位だとか。

 

多くの人が、幸福と感じていない。

 

しかも、子供の6人に1人が貧困だという事です。

 

バブル経済当時とは言いませんが、せめて高度成長期時代の社会位にはしたいと思いませんか。

 

そうなんです。

 

グローバル資本家による作戦で、日本はさんざん踊らされました。

 

なので、昔に帰るではありませんが、極端な個人主義はもう止めにして、それぞれが助け合う社会に戻らないといけないと思うのですね。

 

やはり私たち人間は、誰かのために働く、という事の方が力が湧くのだと思います。

 

自分のためだけなら、まあこれ位で良いか、となりますが家族のためとか、社会のためとか、そういう考え方を持っていると、少しだけ余計に仕事しようという気になります。

 

戦後の行動成長期に時は、正にそうだったのだと思います。

 

家族のため、社会のため、後の世代のため。

 

元来の日本の魂ですよね。

 

そういう観点から、今年を振り返りまた、この時期に考えを練って、来年に向けて対策を講じるような計画を作っていきたいですよね。