4つの勇気

2019.01.09

人生には、4つの勇気が必要だと言われています。

 

それは
変わる勇気

 

嫌われる勇気

 

執着を捨てる勇気

 

自分を信じ愛する勇気
の4つです。

 

私は、この話を聞いた時に、本当にそうだな、と感心してしまいました。

 

嫌われる勇気という書籍が一時期、売れた時期があったのを思い出しましたが、何かの結果を出そうと思うなら、この4つの勇気は本当に大切な事だと思います。

93a4fd27c143a9e183bb4aa3ec1779ab_s

 

それでは一つずつ考えて行きましょう。

 

変わる勇気ですが、今現在、結果が出ていない状況を打開しなければいけないのですから、それを変えなければいけないのは至極当然のことです。

 

ただ、これが中々出来ない、という事ですね。

 

よく、今の仕事が嫌なので転職したいとか独立したい、という話を聞くと思いますが、そういう人に限って、そう出来ないという現実があります。

 

それほど、変わるのは難しい事のようです。

 

次に嫌われる勇気。

 

先ほどの話とも繋がりがありますが、変わろうとする時には、必ず周りから反対意見が出るものです。

 

特に、自分に近い人から反対意見が出る事が多いです。

 

転職や独立したいという話をした時、貴方の親や配偶者、友人は何というでしょう。

 

「そんな事しない方が良い」、「仕事変えてどうするの」、「稼げる見込みはあるの」・・・

 

挙げれば、反対する言葉なんて無数にあります。

 

次に、執着を捨てる勇気。

 

会社が傾く原因で多いのが、これだと思います。

 

今までのやり方を変えたくない、今までのやり方に執着する、という事ですね。

 

業績が悪いから、やり方を変えなければいけないのに、今までのやり方に固執するのですね。

 

次に、自分を信じ愛する勇気。

 

上記に挙げたことを実践するには、自分を信じる必要があります。

 

自分を信じ、自分を愛するという気持ちが無ければ、中々新しい一歩なんて踏み出せません。

 

自分の気持ちを一番よく分かっているのは自分自身です。

 

他人がなんて言おうと、やれる、という自信があってこそ、新しい一歩を踏み出すことが出来ます。

 

そのためには、自分自身を鍛える事も必要でしょう。

 

勉強も必要でしょうし、お金を貯める事も必要でしょう。

 

そういう少しずつの努力があるからこそ、自分に自信が湧いてくるのですね。

 

お正月は、小さい一歩を踏み出すには良い時期です。

 

まずは、目標を立てる事、計画を立てる事から始めてみると良いと思います。