結果を出すことが重要

私はここで、借金に関する事、お金に関する事を話させていただいています。

 

借金をしてしまい、その解決策としてどんな事があるのか。

 

借金というはどんなものか。

 

色々な視点から話をさせて頂いていますが、私が思うに、借金問題を解決するのに一番重要な事は、「結果を出す」という意識だと思います。

 

以前にも似たようなことを言ったかも知れませんが、これは本当に重要な事です。

 

私の周りには、私と同じように借金で苦しんでいた人が多いですが、やはり途中で諦めてしまった人と言うのは、自分に対して甘い人だと思います。

a5a3ac2390c995e4263ebe3da72ee30d_s

 

私自身も、決して自分に厳しいとは言いませんが、少なくとも、危機を脱出するまでは辛抱して、結果を出すために頑張ったのは事実です。

 

結果を出す、ということに対するコミットメントが重要なのですね。

 

私の場合で言えば、32~3歳位から7~8年位、RCCと当時の三洋信販サービサー(現アビリオサービサー)との交渉事をした訳ですが、やはり短くはない期間です。

 

それでも、私はサービサー法を駆使して、この問題を解決しようと決めたので、行動したわけです。

 

ただ闇雲に頑張ったのではありません。

 

結果を出した暁には、以前の様に生活できる、家族に心配掛けずに生きていける、という希望があったからこそ、です。

 

これ、当然ですよね。

 

明るい未来が描けなければ、人は行動できません。

 

なので、この結果を出す、事にコミットメントする場合は、是非、希望に満ちた明るい未来を、ありありと心に描いてください。

 

プロの専門家に相談すれば、何かしらの方向が出てくると思います。

 

その方向が定まったら、ビシーーーっと、行動してください!

 

私が思うに、確かに運はあると思いますが、結果と言うのは、良い結果が出るように行動してこそ、その結果が出るものだ、と考えます。

 

もう一度言いますが、確かに運はあります。

 

私の成功も運だと思います。

 

でも、行動しないと、その運もありません。

 

キッパリ言いますが、行動しないと、運はありません。

 

0%です。

 

行動して初めて、その運が1%、2%、、10%、、と増えていくのだと思います。

 

なので、結果を出すべく、行動してください。

 

普通に働いている場合でも、結果を出すことにコミットメントとして、自分に対して約束してください。

 

そうすれば、可能性は0%では無くなります。

 

行動しないと、可能性は0%です!

ページTOP